CATEGORY 生き方論

  • 2020.07.03

【40代男性】残りの人生は短い。いつでも会社をやめる準備をしておけ!

あなたがサラリーマンの40代だとするなら、定年退職が65才として、残り20年余りはある。それなりにマジメに働いていれば、家族を養うだけの給料があり、中間管理職かそれに近い役職には付いている人もいます。 「結構頑張ったし、あとは8割ぐらいのチカラで適当に過ごそうかな」そんな風に残りのサラリーマン人生を余力だけで走るにはあまりにも勿体です。 自分の理想的な会社の去り方を想像して残りの人生設計をしませんか。